« 会社の印鑑登録 | トップページ | コンビニが次々と・・・ »

2010年10月20日 (水)

任意和解か?提訴か?

債務整理・過払い請求 無料相談実施中
埼玉県/ふじみ野・川越の矢口司法書士事務所

相続専門サイトはこちら
埼玉司法書士相続相談室

アイフルとの過払い交渉。

任意での交渉だと、

元金の5割を4ヵ月後の返還。

元金の4割なら2ヵ月後の返還。

武富士の件もあったので、

ご依頼者も提訴すべきか悩みます。

アイフルの状況は厳しいことは間違いなく、

武富士の件があってから、

請求が増えたというのも嘘ではないでしょう。

私としても以前のように、

提訴すれば満額回収できますよ、

とはアイフルに関しては断言できません。

アイフルに関しては、

控訴される可能性も含めて、

提訴して時間がかかった場合に、

回収できなくなるリスクについても、

最近は依頼者の方に説明はしています。

今回は最終的に提訴することにしました。

そうと決まればすぐ準備しなくては!

1日も無駄にはできません!

ランキング参加中です。
クリックお願いします!!!
   ↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村

|

« 会社の印鑑登録 | トップページ | コンビニが次々と・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 会社の印鑑登録 | トップページ | コンビニが次々と・・・ »