« 債務整理をするきっかけ | トップページ | 任意和解か?提訴か? »

2010年10月19日 (火)

会社の印鑑登録

相続・会社設立 無料相談実施中
埼玉県/ふじみ野・川越の矢口司法書士事務所

相続専門サイトはこちら
埼玉司法書士相続相談室

会社の場合も個人と同様で、

印鑑登録をした印鑑が、

「会社の実印」となります。

印鑑登録をするところは、

個人の場合は市役所等ですが、

会社の場合は法務局になります。

法務局で印鑑登録をした印鑑が、

「会社の実印」となるわけなので、

「個人の実印」を会社の実印として、

登録することももちろんできます。

「印鑑が多いとわかりづらいから、

一緒の印鑑でいいよ!」

という方もたまにいらっしゃいます。

また会社の商号(社名)を変更する場合、

新しい印鑑を作ることが多いですが、

別に印鑑を変更する義務はありません。

前の会社名の実印を、

そのまま使用することもできます。

でも・・・個人的には、

議事録などに会社実印を押してもらったとき、

印鑑が個人名だったり、

会社名が違っていたりすると、

「こ、これ会社の実印で間違いないですよねぇ?

と若干不安になります

ちなみに印鑑を変更したい場合は、

法務局に改印届をだせばOKです。

ランキング参加中です。
クリックお願いします!!!
   ↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村

|

« 債務整理をするきっかけ | トップページ | 任意和解か?提訴か? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 債務整理をするきっかけ | トップページ | 任意和解か?提訴か? »