« お問合せの多い1週間 | トップページ | 土地閉鎖登記簿の電子化 »

2011年1月17日 (月)

遺産分割協議書の署名捺印

相続・会社設立 無料相談実施中
埼玉県/ふじみ野・川越の矢口司法書士事務所

相続専門サイトはこちら
埼玉司法書士相続相談室

遺産分割協議書を作成する場合、

1通の協議書に相続人全員が、

連署するのが一般的ですが、

同一内容の協議書を、

相続人の数だけ作成し、

相続人各自がそれぞれ各別に、

署名捺印した協議書を、

全員分提出した場合でも、

相続登記の申請は受理されます。

相続人がバラバラに住んでいる場合など、

協議書を1枚作成して、

順番に回していけばよいのですが、

急いで登記をしたい場合などは、

相続人ごとに協議書を作って、

一斉に各相続人から、

署名捺印をもらった方が早く済みます。

と言いつつ、個人的には、

普段そのやり方はほとんどしません

他の方はどうなんでしょ?

1枚に連署がやっぱ主流ですよね!?

ランキング参加中です。
クリックお願いします!!!
   ↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村

|

« お問合せの多い1週間 | トップページ | 土地閉鎖登記簿の電子化 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お問合せの多い1週間 | トップページ | 土地閉鎖登記簿の電子化 »