« 司法書士と登記印紙 | トップページ | 閉鎖登記簿の保存期間 »

2011年2月 7日 (月)

大阪府が債務整理支援事業

債務整理・会社設立 無料相談実施中
埼玉県/ふじみ野・川越の矢口司法書士事務所

相続専門サイトはこちら
埼玉司法書士相続相談室

あるニュースで見ましたが、

大阪府が債務整理の支援事業に、

乗り出す方向で最終調整しているらしいです。

行政が間に入った場合、

相手の業者の対応はどうなるんでしょうね?

支援事業の内容は、

過払い請求がメインのように読めましたが、

1番重要なのは相談者の生活再建です。

行政の担当職員の方は、

どこまで相談者の生活再建に、

関わることができるのでしょうか?

個人的には弁護士・司法書士に依頼した場合と、

同様の効果が得られるのなら、

それは良いことだとは思いますが、

安かろう、悪かろうでは話になりません。

今後に注目です。

ランキング参加中です。
クリックお願いします!!!
   ↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村

|

« 司法書士と登記印紙 | トップページ | 閉鎖登記簿の保存期間 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 司法書士と登記印紙 | トップページ | 閉鎖登記簿の保存期間 »