« 町内会で不動産を購入する場合 | トップページ | 仮登記~本登記の登録免許税 »

2011年4月 4日 (月)

過払金と現存利益

債務整理・過払い請求 無料相談実施中telephone
埼玉県/ふじみ野・川越の矢口司法書士事務所

相続専門サイトはこちら
埼玉司法書士相続相談室

アイフルは提訴すると、

過払金と現存利益について、

以前から色々と主張してきましたが、

今日届いた準備書面を見ると、

今度は計算書や算出表まで付いている・・・。

この点について本気で争うならば、

武富士のように国に対して、

法人税の還付請求をすればいいのに。

単なる時間稼ぎでしょうか・・・。

とりあえずしっかり反論しておきます!

ランキング参加中です。
クリックお願いします!!!
   ↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村

|

« 町内会で不動産を購入する場合 | トップページ | 仮登記~本登記の登録免許税 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 町内会で不動産を購入する場合 | トップページ | 仮登記~本登記の登録免許税 »