« 公正証書遺言の証人立会 | トップページ | 不動産売買の立会い »

2011年4月26日 (火)

被相続人の住民票除票

相続・会社設立 無料相談実施中telephone
埼玉県/ふじみ野・川越の矢口司法書士事務所

相続専門サイトはこちら
埼玉司法書士相続相談室

相続による不動産の名義変更の際は、

原則として(不要な場合もあり)亡くなった方の、

住民票の除票か戸籍の附票が必要です。

除票は本籍入りのものが必要です。

金融機関などでは除票を求められることは、

ほとんどないと思いますので、

戸籍や印鑑証明書はすでに揃っていても、

除票まで取っている方はわりと少ないです。

除票というと除籍謄本のことを、

思い浮かべる方も多いですが、

住民票も戸籍と同じように、

亡くなると除票という扱いになります。

「戸籍」「除籍」「原戸籍」「除票」などなど、

一般の方にはわかりずらいですね・・・sweat02

ランキング参加中です。
クリックお願いします!!!
   ↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村

|

« 公正証書遺言の証人立会 | トップページ | 不動産売買の立会い »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 公正証書遺言の証人立会 | トップページ | 不動産売買の立会い »