« ふじみ野市役所で献血 | トップページ | 口コミに勝る営業なし »

2011年6月17日 (金)

相続放棄に関する特例法

相続・会社設立 無料相談実施中telephone
埼玉県/ふじみ野・川越の矢口司法書士事務所

相続専門サイトはこちら
埼玉司法書士相続相談室

東日本大震災で被災した方については、

相続放棄の熟慮期間を、

3ヵ月より延長する特例法が成立しました。

対象地域は被災地等に限定されており、

対象地域以外の方は原則通り3ヵ月です。

またこの特例法の趣旨は、

被災した相続人の方を救済するのが目的ですから、

亡くなった方の死因が、

震災によるものかどうかは関係ありません。

あくまで「相続するか」「相続を放棄するか」の、

判断期間を延長するという特例ですから、

その他の点については原則通りです。

例えば亡くなった方の財産を処分したり、

使ってしまったりすると、

相続放棄が認められない可能性があります。

ご注意下さい!

ランキング参加中です。
クリックお願いします!!!
   ↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村

|

« ふじみ野市役所で献血 | トップページ | 口コミに勝る営業なし »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ふじみ野市役所で献血 | トップページ | 口コミに勝る営業なし »