« 武富士スポンサー資金調達難航? | トップページ | (過払い)平成23年7月14日最高裁判決 »

2011年7月13日 (水)

(相続登記)最後の住所が不明

相続・会社設立 無料相談実施中telephone
埼玉県/ふじみ野・川越の矢口司法書士事務所

相続専門サイトはこちら
埼玉司法書士相続相談室

被相続人が亡くなったのは数十年も前なので、

除票も附票も廃棄されていて取れません。

役所によってはごくまれに取れることもあるので、

わずかな期待を胸に、

他の戸籍関係と一緒に請求してみましたが、

「廃棄済みです」と電話が・・・。わかってたけどさsweat02

最後の住所が不明というよりは、

証明ができないという感じでしょうか。

不在住証明や上申書、権利証などを付けて、

登記することになりそうです。

あっ、でも権利証は無いとか言ってた気が・・・。

とりあえず法務局に問い合わせてみましょ。

今回は不動産が遠方にあり、

今まで申請したことがない法務局なので、

余計な書類とか要求されないか心配・・・。

なんか最近こういうの多いな・・・はぁ~coldsweats01

ランキング参加中です。
クリックお願いします!!!
   ↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村

|

« 武富士スポンサー資金調達難航? | トップページ | (過払い)平成23年7月14日最高裁判決 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 武富士スポンサー資金調達難航? | トップページ | (過払い)平成23年7月14日最高裁判決 »