« HPの更新作業 | トップページ | 会社の目的変更 »

2011年9月26日 (月)

土地の所有権保存登記

相続・会社設立 無料相談実施中telephone
埼玉県/ふじみ野・川越の矢口司法書士事務所

相続専門サイトはこちら
埼玉司法書士相続相談室

建物の所有権保存登記は、

日常茶飯事ですけど、

土地の所有権保存登記は、

滅多に出くわすものではありません。

区画整理などを除いて、

急に新しく土地ができることはないですから。

僕も今回初めて出くわしました。

依頼者の先々代くらいの相続登記ですが、

1筆だけ表題部しかない土地があります。

「土地も建物も方法は一緒でいいんだよな~?」と、

謄本を眺めながら考えていると、

さらにあることに気付いてしまいましたsweat01

「表題部所有者の住所の記載がない!!!」

普通は住所・氏名が記載されていますが、

なぜか氏名しか記載がありません・・・。

間違いなく被相続人の所有なんですが、

氏名だけでは証明ができません。

さてどうしたものかsweat02

とりあえず今わかっていることは・・・、

「なんか大変そう・・・」ということかなcoldsweats01ガクッshock

ランキング参加中です。
クリックお願いします!!!
   ↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村

|

« HPの更新作業 | トップページ | 会社の目的変更 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« HPの更新作業 | トップページ | 会社の目的変更 »