« 武富士 創業家株主らを提訴 | トップページ | 裁判所の自動販売機 »

2011年10月 7日 (金)

遺言のご相談

相続・会社設立 無料相談実施中telephone
埼玉県/ふじみ野・川越の矢口司法書士事務所

相続専門サイトはこちら
埼玉司法書士相続相談室

遺言のご相談が立て続けにありました。

しかもどちらもまだお若い方です。

「遺言を書くのは年を取ってからでいいや」

と考えがちですが、

事故・自然災害なども多いですし、

どんなに自分で気をつけていても、

いつ亡くなるかわかりません。

遺言なら公正証書遺言がおすすめですが、

比較的まだ若い方ですと、

財産が大きく変動することもあります。

家を買うこともあるでしょう。

財産以外にも子供ができるかもしれません。

また後で作り直す場合に、

「公正証書遺言だともったいない」

とお考えになる方も多いと思います。

そのような方はまずは自筆証書遺言にしておき、

ある程度の年齢になったら、

公正証書遺言を作成してはいかがでしょうか?

自筆証書遺言は検認が必要にはなりますが、

もしもの時に遺言書がないよりはるかに良いです。

若い方からの遺言のご相談が増えたのは、

震災などの影響もあるのでしょうか?

自分の事も少しは考えないといけませんねcoldsweats01

ランキング参加中です。
クリックお願いします!!!
   ↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村

|

« 武富士 創業家株主らを提訴 | トップページ | 裁判所の自動販売機 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 武富士 創業家株主らを提訴 | トップページ | 裁判所の自動販売機 »