« 監査役の死亡と登記 | トップページ | セディナと分割弁済の和解 »

2012年4月10日 (火)

役員変更と定款変更

相続・会社設立 無料相談実施中telephone
埼玉県/ふじみ野・川越の矢口司法書士事務所

相続専門サイトはこちら
埼玉司法書士相続相談室

役員変更登記のご相談。

謄本を見せてもらうと、

取締役2名でどちらも代表取締役。

各自代表ですね。

そのうち1名の辞任です。

定款で取締役の員数を確認すると、

2名以内となっており、

新たに誰かを選任する必要もありません。

ただ定款のその後を見てみると、

「当会社は代表取締役2名を置き

株主総会の決議をもってこれを定める」

となっています。

あまり見かけないケースですね。

ご自身で設立手続きをされたみたいです。

このままでは定款どおりに、

代表取締役が2名必要ですので、

1名だけにするなら定款変更も必要です。

員数は登記事項ではないですから、

定款変更と言っても、

特に余計な費用はかかりませんhappy01

ランキング参加中です。
クリックお願いします!!!
   ↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村

|

« 監査役の死亡と登記 | トップページ | セディナと分割弁済の和解 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 監査役の死亡と登記 | トップページ | セディナと分割弁済の和解 »