« 保佐開始申立書が完成 | トップページ | 和解書の間違い(債務整理) »

2012年10月 5日 (金)

抵当権者が清算結了している抵当権抹消

相続・会社設立 無料相談実施中telephone
埼玉県/ふじみ野・川越の矢口司法書士事務所

相続専門サイトはこちら
埼玉司法書士相続相談室

某信用金庫が抵当権者の抵当権抹消。

地域柄この信用金庫がどうなっているかは、

調べなくてもわかります。

はい、すでに清算結了しています。

この場所で司法書士をしているかぎり、

いつかは依頼があるんだろうなと思ってましたが、

とうとう来たかという感じです。

以前に支部研修の題材で、

扱われたことがあったので、

早速その時の資料を見てみました。

当時清算人となっていたのは、

東京の弁護士の先生で、

そちらに連絡すれば対応してくれるようです。

今回は抵当権者が清算結了しているといっても、

当時の清算人が対応できる状態なので、

さほど面倒なことにはならずに済みます。

ただ資料によると、

事前通知の手続きはダメで、

本人確認情報で手続きするみたい。

事前通知だとやっぱり面倒なのかな。

ともあれ清算人の弁護士の先生も、

この信用金庫の抹消は慣れてるでしょうから、

ご連絡して面談日等の調整をすれば、

それほど時間もかからず申請できそうです。

決済が絡んでいるわけでもなく、

単独の抵当権抹消のご依頼なので、

今後のために経験できて、

個人的にもよかったかなと思いますflair

ランキング参加中です。
クリックお願いします!!!
   ↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村

|

« 保佐開始申立書が完成 | トップページ | 和解書の間違い(債務整理) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 保佐開始申立書が完成 | トップページ | 和解書の間違い(債務整理) »