« 不動産売買の準備 | トップページ | コンビニ発行の印鑑証明書等 »

2012年11月 1日 (木)

本人確認情報のオンライン申請

相続・会社設立 無料相談実施中telephone
埼玉県/ふじみ野・川越の矢口司法書士事務所

相続専門サイトはこちら
埼玉司法書士相続相談室

登記済証や識別情報がない場合、

司法書士が代わりに本人確認情報を作成し、

登記申請をすることがあります。

登記を書面申請する場合には、

本人確認情報に司法書士の職印を押印し、

職印証明書を添付する必要があります。

不動産登記を大量に扱う事務所は別として、

たいがい職印証明書が必要になる時は、

以前使用した職印証明書は、

有効期限が切れています。

今回も有効期限切れ・・・。

職印証明書は司法書士会で発行するので、

取得する手間も時間もかかるため、

今回はオンラインで申請してみました。

今さらですが・・・。

オンライン申請の場合は、

本人確認情報に電子署名をするので、

職印証明書は不要となります。

定款に電子署名する感覚で、

特に難しい事もありません。

便利です!

でも登記が完了するまで、

やっぱりちょっと不安なんだよなcoldsweats01

ランキング参加中です。
クリックお願いします!!!
   ↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村

|

« 不動産売買の準備 | トップページ | コンビニ発行の印鑑証明書等 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

最近、本人確認情報で申請したことないですね。

最初は「権利証がない!」とか言っていても、「そうすると、追加の手続が必要なので、ウン万円余計にかかりますよ!」というと必死に探してくれる結果、準備した本人確認情報も無駄になることが多いです。

投稿: とおりすがり | 2012年11月 2日 (金) 13時57分

とおりすがりさん、コメントありがとうございます。

「ない」と言ってて「やっぱりあった」という場合はいいですが、その逆はショックですよね。
あと、権利証ですと渡されたものが、地目変更の申請書の写しとか・・・。

投稿: やぐっちゃん | 2012年11月 2日 (金) 18時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 不動産売買の準備 | トップページ | コンビニ発行の印鑑証明書等 »