« 恐怖?の着信 | トップページ | 農地の相続 »

2012年11月 6日 (火)

東京家庭裁判所で審問

相続・会社設立 無料相談実施中telephone
埼玉県/ふじみ野・川越の矢口司法書士事務所

相続専門サイトはこちら
埼玉司法書士相続相談室

不在者財産管理人選任の申立をしている件で、

先日東京家裁で審問がありました。

今回も遺産分割の前提で申立ていますが、

東京家裁では一定以上の財産がある場合、

申立人と管理人候補者(今回は僕)の、

審問を行っているようです。

ちなみに以前申立をしたさいたま家裁では、

今回よりも財産は高額でしたが、

書面の照会のみですんなり選任されたんですが・・・。

東京家裁の場合も書面の照会はあるので、

審問と言っても確認みたいなものでした。

正直「やる意味あるのかな・・・」と思ったりしてcoldsweats01

あと気になったことと言えば、

今回は不在者がかなり以前から行方不明で、

年齢も比較的高齢であったせいか、

失踪宣告の申立をかなり勧められました。

僕もご相談を受けた段階で、

失踪宣告の申立も可能とは思いましたが、

ご親族の意向などもあり、

ひとまず不在者財産管理人選任で進めています。

裁判所としては管理が続くと、

管理人の報酬で財産が目減りするだけなので、

失踪宣告の申立をしたら?という感じでしょうか。

その他特に問題はなかったので、

近いうちに審判が出そうです。

年内には遺産分割が終わるように、

準備を進めていきたいと思います。

ランキング参加中です。
クリックお願いします!!!
   ↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村

|

« 恐怖?の着信 | トップページ | 農地の相続 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 恐怖?の着信 | トップページ | 農地の相続 »