« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月

2013年1月31日 (木)

不在者案件が一段落

相続・会社設立 無料相談実施中telephone
埼玉県/ふじみ野・川越の矢口司法書士事務所

相続専門サイトはこちら
埼玉司法書士相続相談室

行方不明者が含まれる相続。

遺産分割協議書への署名捺印も終わり、

不在者の相続分も入金されたので、

管理報告書などを作成。

家裁に提出してこれで一段落です!

一緒に不在者財産管理人としての、

報酬付与の申立も行います。

報酬は家裁が決定しますので、

いくらになるかはまだわかりません・・・coldsweats01

首を長くして待ちます。

ランキング参加中です。
クリックお願いします!!!
   ↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2013年1月30日 (水)

特例有限会社の代表取締役

相続・会社設立 無料相談実施中telephone
埼玉県/ふじみ野・川越の矢口司法書士事務所

相続専門サイトはこちら
埼玉司法書士相続相談室

特例有限会社で取締役が1名のみの場合、

「取締役」としてのみ登記され、

「代表取締役」の資格は登記されません。

株式会社の場合は取締役が1名のみでも、

「取締役」「代表取締役」どちらの資格も登記されます。

先日ある有限会社の社長さんとお話していたら、

今までは取締役が2名いたので、

「代表取締役」としても登記されていたけど、

1名が退任したら「取締役」になった・・・、

だからまた1名追加しようかなと仰っていました。

取締役が1名の場合は、

その取締役に当然代表権があるわけですが、

「代表取締役」としての登記(肩書き)が欲しいですよね。

その気持ち何となくわかりますdelicious

ランキング参加中です。
クリックお願いします!!!
   ↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2013年1月28日 (月)

未登記の建物の相続

相続・会社設立 無料相談実施中telephone
埼玉県/ふじみ野・川越の矢口司法書士事務所

相続専門サイトはこちら
埼玉司法書士相続相談室

建物の登記がされていないということが、

昔の建物だとけっこうよくあります。

固定資産税は課税されていることがほとんどなので、

所有者も特に気にしてないのかもしれません。

本来は建物を新築した場合、

新築してから1ヵ月以内に、

表題登記を行わなければならず、

登記しないと10万円以下の過料に処せられます。

実際は過料になったなんて聞いたことないですが。

相続登記のご依頼を頂いた際に調査すると、

建物が未登記だったということが、

発覚することも多いです。

建物についても相続登記をする場合は、

まずは表題登記をしなければいけません。

これは土地家屋調査士さんにお任せです。

その後相続人名義の所有権保存登記をします。

今回も土地の地番で建物を検索しても、

該当無しとなったので、

また未登記か・・・なんて思っていたら、

地番と全く違う家屋番号が付されていました。

昔の建物だとこんなこともよくありますcoldsweats01

ランキング参加中です。
クリックお願いします!!!
   ↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2013年1月25日 (金)

不動産売買が続く

相続・会社設立 無料相談実施中telephone
埼玉県/ふじみ野・川越の矢口司法書士事務所

相続専門サイトはこちら
埼玉司法書士相続相談室

うちの事務所にしては珍しく?、

来週は不動産売買の決済が続いております。

大変ありがたいことでございますhappy01

1件は今日資料をもらったので、

急ぎで準備しなければいけません。

幸い明日・明後日は土日ということで、

落ち着いて仕事ができそうですが、

少し休みたい気も・・・japanesetea

でも仕事があるのはありがたい!

しっかりと準備して、

月末を乗り切りたいと思います!

ランキング参加中です。
クリックお願いします!!!
   ↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2013年1月24日 (木)

完了予定日に完了せず

相続・会社設立 無料相談実施中telephone
埼玉県/ふじみ野・川越の矢口司法書士事務所

相続専門サイトはこちら
埼玉司法書士相続相談室

昨日が完了予定日だった登記。

今日の午前中にも完了しておらず、

電話で確認しようかと思っていた矢先、

法務局から電話!

「オンラインで申請している〇〇さんの件ですが・・・」と。

一瞬身体が硬直しますshock

結局、登記の完了が遅れているので、

連絡をくれただけだったのですがcoldsweats01

申請した際に完了予定日を見たら、

やけに早い完了予定だったので、

今の時期そんなに暇だっけ?なんて思いましたが、

やはり間に合わなかったようです・・・。

とりあえず補正の電話ではない事に安堵し、

「急ぎではないので大丈夫ですよ~happy01」と、

気が付いたら上機嫌で答えておりました・・・。

ランキング参加中です。
クリックお願いします!!!
   ↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2013年1月23日 (水)

印鑑証明書の取得方法は?

相続・会社設立 無料相談実施中telephone
埼玉県/ふじみ野・川越の矢口司法書士事務所

相続専門サイトはこちら
埼玉司法書士相続相談室

相続登記をご依頼頂く際に、

戸籍などに加えて、

「印鑑証明書も取ってもらえますか?」と、

尋ねられることがあります。

職務上請求書では印鑑証明書は取れません。

・・・が、印鑑カード(印鑑登録証)があれば、

逆に誰でも取ることができます。

おそらくどこの自治体もそうですよね?

印鑑カードを持って行って、

申請書に住所・氏名・生年月日が書ければ、

他人でも委任状無しで取れます。

最近自分の印鑑証明書を取りましたが、

戸籍・住民票などと違い、

本人確認などもありません。

ということで印鑑カードを預けてくれれば、

印鑑証明書を取ってくることもできますが、

僕は基本的にはお引き受けしてません。

なんとなく・・・・・。

もちろんご本人で取りに行けない、

何らかの事情があれば別ですけどねflair

ランキング参加中です。
クリックお願いします!!!
   ↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村

| | コメント (1)

2013年1月21日 (月)

抵当権抹消からの営業

相続・会社設立 無料相談実施中telephone
埼玉県/ふじみ野・川越の矢口司法書士事務所

相続専門サイトはこちら
埼玉司法書士相続相談室

自宅の近所の方(知人)から、

借換案件をお願いされました。

ありがたいことです!

でも・・・抵当権の設定はなしcoldsweats01

事業をされている方で、

借換先の金融機関と取引があり、

残債もそれほど多くないので、

おそらく設定はなしでいいよという感じでしょうか。

ということで登記は抹消だけなんですが、

書類の受領のため、

比較的近くの金融機関に顔を出せます。

登記が終わったら書類の返却のため、

また顔を出せます。

用もないと何回も顔は出しづらいので、

ある意味とてもありがたいご依頼ですhappy01

ランキング参加中です。
クリックお願いします!!!
   ↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2013年1月18日 (金)

ようやく相続登記の申請へ

相続・会社設立 無料相談実施中telephone
埼玉県/ふじみ野・川越の矢口司法書士事務所

相続専門サイトはこちら
埼玉司法書士相続相談室

昨年の8月初旬にご相談を受け、

まずは不在者財産管理人選任の申立て。

審尋を経て選任の審判。

その後権限外行為許可の申立て。

そして許可が出た後は、

相続人の方々に、

遺産分割協議書に署名捺印をもらい、

今週ようやく相続登記が申請できました。

半年弱かかりましたが、

うち3ヵ月位は裁判所の処理待ちだったでしょうか。

東京は時間がかかる・・・。

あとは不在者の相続分を管理口座に入金して、

管理報告書を提出すれば一段落confident

ようやく報酬付与の申立てもできますflair

ランキング参加中です。
クリックお願いします!!!
   ↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2013年1月17日 (木)

オンライン申請の難点

相続・会社設立 無料相談実施中telephone
埼玉県/ふじみ野・川越の矢口司法書士事務所

相続専門サイトはこちら
埼玉司法書士相続相談室

オンラインで登記を申請する場合、

登記原因証明情報をPDF化して、

申請書に添付しなければいけません。

仮に登記原因証明情報の記載に不備があった場合、

書面申請であれば「補正」することができますが、

オンライン申請の場合はデータで送信しているため、

不備を「補正」することができません。

軽微なものはできるようですけどね。

「補正」ができないということは、

問答無用で「取下げ」となります。

オンライン申請の難点であり、

オンライン申請を躊躇する一つの要因でしょうか。

えっ、なんで今さらこんな記事書いてるかって?

ごっ、ご想像にお任せします・・・coldsweats01

ランキング参加中です。
クリックお願いします!!!
   ↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村

| | コメント (3)

2013年1月15日 (火)

司法書士受験生向け講演会

相続・会社設立 無料相談実施中telephone
埼玉県/ふじみ野・川越の矢口司法書士事務所

相続専門サイトはこちら
埼玉司法書士相続相談室

ちょっとしたご縁もあり、

明日16日の19時から、

LEC新橋本校にて、

司法書士受験生向けの、

講演会をさせて頂くことになりました。

忘れていたかのように、

前日の夜遅くに宣伝しておりますcoldsweats01

僕が司法書士を目指したきっかけ、

受験生時代の話、

勤務司法書士時代の話、

独立してからの話などなど、

色々お話させて頂く予定です。

僕の話なんか誰か聞きにくるのかな?と、

若干心配しておりましたが、

お越し頂ける方はいるようで一安心coldsweats01

とても楽しみです!

ランキング参加中です。
クリックお願いします!!!
   ↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2013年1月11日 (金)

外国人の住民票と前住所

相続・会社設立 無料相談実施中telephone
埼玉県/ふじみ野・川越の矢口司法書士事務所

相続専門サイトはこちら
埼玉司法書士相続相談室

夫婦共有で不動産を購入。

その後離婚したため、

夫の持分を妻に財産分与で移転。

比較的よくある事例ですね。

すでに両名とも登記簿上の住所から移転済み。

登記義務者となる夫については、

移転登記の前提として、

当然住所変更の登記が必要となります。

登記権利者の妻については、

現在登記されている部分については、

住所変更しなくても財産分与の登記手続きはできます。

ただ、普通は既存の登記部分についても、

連件で住所変更登記をしてしまいますね。

ただ今回は妻が外国人の方です。

平成24年7月9日以降、

外国人の方にも住民票が発行されています。

それ以前は登録原票記載事項証明書でした。

しかし外国人の方の住民票の場合、

平成24年7月9日より前の住所の履歴が記載されません。

今回も前住所の部分が空欄です。

これでは住所変更登記の際に、

住所の移転の経緯が証明できません。

で・・・住所の履歴をどう証明するかというと、

法務省に外国人登録原票を請求する必要があります。

ただ1ヵ月位かかるとか・・・・・。

でも事案が財産分与なだけに、

「さっさと終わらせたい!」という雰囲気がsweat01

とりあえず移転だけ先にするかなcoldsweats01

ランキング参加中です。
クリックお願いします!!!
   ↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2013年1月10日 (木)

今年最初の不動産売買

相続・会社設立 無料相談実施中telephone
埼玉県/ふじみ野・川越の矢口司法書士事務所

相続専門サイトはこちら
埼玉司法書士相続相談室

今日は今年最初の決済!

滞りなくスムーズに終了。

ただ法務局へ向かう途中、

やけに道が渋滞している・・・。

事故渋滞でした。気をつけましょう。

その後事務所に戻り、

急ぎの会社設立の申請。

今日はなんだか電話も多く、

慌ただしい1日となりましたsweat01

明日は相続のご相談、

相続登記の申請など、

相続の1日となりそうですflair

ランキング参加中です。
クリックお願いします!!!
   ↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2013年1月 8日 (火)

相続登記に期限はないが・・・

相続・会社設立 無料相談実施中telephone
埼玉県/ふじみ野・川越の矢口司法書士事務所

相続専門サイトはこちら
埼玉司法書士相続相談室

このブログでも何度か書いていますが、

相続登記は「死亡後〇ヵ月以内」などの、

期限はありません。

色々な理由で今はまだ相続登記はしない、

もしくは話がまとまらずできないなど、

死亡した方の名義のままのケースも、

比較的多いと思います。

ただ相続登記はまだしない場合でも、

被相続人の住民票除票(附票)などは、

あらかじめ取得しておくことをお勧めします。

除票等は役所の保管期間が原則5年なので、

死亡から5年以上経過していると、

いざ相続登記をしようと請求した際に、

すでに取得できないことも多々あります。

5年過ぎても取れることもありますが。

仮に除票等が取得できないと、

亡くなった方の最後の住所が証明できず、

案件によっては若干面倒になります。

今回は改製前の附票もまだ取れるということで、

助かった~と思っていたら、

改製前の附票にすら記載されていなかった・・・。

当然更に前の附票は保管期間経過で廃棄sweat02

万事休すcoldsweats01

ランキング参加中です。
クリックお願いします!!!
   ↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2013年1月 7日 (月)

抵当権設定書類の受領

相続・会社設立 無料相談実施中telephone
埼玉県/ふじみ野・川越の矢口司法書士事務所

相続専門サイトはこちら
埼玉司法書士相続相談室

今週決済の案件がありますが、

金消契約が終わったということで、

早速金融機関に連絡。

今日は一応年明け初日の業務だし、

多少はのんびり仕事をして、

明日設定書類を預かりに行こうと考えていたら、

今日がいいということで急遽預りに行くことに。

考えが甘かった・・・。

しかも微妙に遠い・・・。

公証役場で定款認証もあったので、

お昼に事務所を出て、

戻ってきたら辺りは暗くなり始めていた。

移動中には某市役所から、

「小為替が足りないよ」と残念な連絡も入るsweat02

新年最初からバタバタするなんて・・・。

まぁ、自分らしくていいのかなcoldsweats01

ランキング参加中です。
クリックお願いします!!!
   ↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2013年1月 4日 (金)

会社設立からスタート

相続・会社設立 無料相談実施中telephone
埼玉県/ふじみ野・川越の矢口司法書士事務所

相続専門サイトはこちら
埼玉司法書士相続相談室

あけましておめでとうございますshine

本年もよろしくお願い致します!

7日から営業と言っておきながら、

普通に仕事をしております。

今年最初の仕事は会社設立登記の申請!

11時頃にオンライン申請したら、

すでに受付番号は50番代でした。

けっこう申請多いんですね~。

来週から本格的に始動となりますが、

今年もお客様に満足して頂けるよう、

自己研鑚に努めたいと思います。

がんばりますsign01

ランキング参加中です。
クリックお願いします!!!
   ↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »