« 労働審判に同行 | トップページ | 合同会社の解散・清算人選任 »

2013年2月13日 (水)

小為替が足りないと・・・

相続・会社設立 無料相談実施中telephone
埼玉県/ふじみ野・川越の矢口司法書士事務所

相続専門サイトはこちら
埼玉司法書士相続相談室

昨日数か所の役所に戸籍を請求したら、

早速請求先の市役所から電話がありました。

電話があった時点で要件はわかります。

「小為替足りないんですよね・・・gawk

電話を切って数分後、

今度は別の市役所から電話。

はい、要件はわかってますよ。

「小為替足りないんですよね・・・・・gawk

被相続人の戸籍を出生まで請求する際は、

実際に何通あるのか不明なため、

ある程度は通数を予想して、

さらにプラスアルファ分の小為替を入れているんですが、

今回は予想をはるかに超えていました。

最初の市役所は「6通あるらしい・・」

次の市役所は「8通あるらしい・・・」

どちらの市役所についても、

ある程度さかのぼった所からの請求だったので、

一体どんな戸籍になっているのだろう?

おそらく通数からして、

数年単位で戸籍が編製されているはず。

見るの大変そうだな・・・coldsweats01

ランキング参加中です。
クリックお願いします!!!
   ↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村

|

« 労働審判に同行 | トップページ | 合同会社の解散・清算人選任 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 労働審判に同行 | トップページ | 合同会社の解散・清算人選任 »