« 司法書士とドライブレコーダー | トップページ | 数次相続案件が続く »

2013年2月 6日 (水)

相続分の譲渡

相続・会社設立 無料相談実施中telephone
埼玉県/ふじみ野・川越の矢口司法書士事務所

相続専門サイトはこちら
埼玉司法書士相続相談室

自分の相続分を、

他の相続人や第三者に譲渡することができます。

通常の相続のケースですと、

あまり使われることはないように思いますが、

例えば相続人が多数いて、

そのうち1名だけが遺産分割協議に協力しないケース。

当事者で協議が整わなければ、

遺産分割調停の申立てなどを考えますが、

「自分は何もいらない」と言っている相続人を、

調停に巻き込むのも気が引けます。

そんな時はその相続人から相続分の譲渡を受けることで、

譲渡した相続人を当事者から外すことができます。

現在進行中の案件・・・さてどうなるか・・・・・。

ランキング参加中です。
クリックお願いします!!!
   ↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村

|

« 司法書士とドライブレコーダー | トップページ | 数次相続案件が続く »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 司法書士とドライブレコーダー | トップページ | 数次相続案件が続く »