« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月

2013年3月29日 (金)

分筆後の土地の売買

相続・会社設立 無料相談実施中telephone
埼玉県/ふじみ野・川越の矢口司法書士事務所

相続専門サイトはこちら
埼玉司法書士相続相談室

土地の分筆登記の関係で、

決済が延期となっていた案件。

本日無事に決済が終わりました。

分筆後の土地(分筆してできた土地)を、

所有権移転する際に必要な権利証は、

分筆前(分筆元)の権利証になります。

まぁ分筆登記の場合は、

新たに権利証は発行されないので、

当然のことではありますが・・・。

でも一般のお客様ですと、

分筆した際に調査士さんから受領した登記済証が、

分筆後の土地の権利証だと、

勘違いされている場合もあります。

昔に一度そんなことがありました・・・coldsweats01

ランキング参加中です。
クリックお願いします!!!
   ↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2013年3月27日 (水)

破産申立後の上申書の提出

債務整理・過払い請求 無料相談実施中telephone
埼玉県/ふじみ野・川越の矢口司法書士事務所

相続専門サイトはこちら
埼玉司法書士相続相談室

自己破産を申し立てる際、

通帳の出入金記録の内容や、

その他裁判所が疑問に思いそうな点は、

先に上申書を作成して、

破産の申立書と共に提出してしまいますが、

先週申し立てた案件について、

2点ほど裁判所から質問事項が出ました。

1点は依頼者に確認すればすぐわかる内容。

もう1点は銀行の預金を引き出しただけなんですが、

とある提携ATMでの引き出しで、

通帳の出金記録が通常とちょっと異なっていて、

1ヵ月に1回位の頻度だったため、

「何の支払いですか?」という質問。

他にも債務があるのではと疑問を持たれているsweat01

早速上申書を作成して、

銀行の預金を引き出しただけです~。

債務の返済なんかじゃございませんよ~。

と、資料も付けて説明しておきました。

債務の存在を見落とすほど、

僕は衰えてはおりません・・・。

ランキング参加中です。
クリックお願いします!!!
   ↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2013年3月26日 (火)

有限会社の代表取締役の追加

相続・会社設立 無料相談実施中telephone
埼玉県/ふじみ野・川越の矢口司法書士事務所

相続専門サイトはこちら
埼玉司法書士相続相談室

取締役が4名、内1名が代表取締役の有限会社。

今回取締役の内もう1名を、

代表取締役に選定(追加)します。

選定方法は取締役の互選なんですが、

「当会社に代表取締役1名を置き、

取締役の互選によって定めるものとする」と、

定款に定められています・・・。

従前の有限会社の定款は、

けっこうこのパターンが多いです。

でもこのままだと代表取締役は2名置けませんね。

株主総会で定款変更決議が必要となります。

あと今回は支障はないのですが、

取締役の員数の規定が、

「取締役4名を置く」となっています。

これだと常時4名置く必要が出てきます。

今後の運営のことを考えると、

4名ではなく「4名以内」の方が、

柔軟性はありそうです。

とりあえず提案してみようflair

ランキング参加中です。
クリックお願いします!!!
   ↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2013年3月25日 (月)

報酬付与の審判

相続・会社設立 無料相談実施中telephone
埼玉県/ふじみ野・川越の矢口司法書士事務所

相続専門サイトはこちら
埼玉司法書士相続相談室

東京家裁から封書が届いたので、

何かあったかな・・・と開けてみたら、

不在者財産管理人の報酬付与の審判書。

確か管理報告書とともに、

報酬付与の申立てをしたのが2ヵ月前。

若干忘れかけてましたよ・・・sweat02

ランキング参加中です。
クリックお願いします!!!
   ↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2013年3月21日 (木)

eラーニング研修を受講

相続・会社設立 無料相談実施中telephone
埼玉県/ふじみ野・川越の矢口司法書士事務所

相続専門サイトはこちら
埼玉司法書士相続相談室

ちょっと見てみたい研修があったのと、

今年度の研修単位が微妙に足りていないので、

日司連研修情報システムの、

eラーニングを受講してみました。

講義の途中に数回問題が出されて、

正解しないと先に進めません。

まぁ何度間違えても大丈夫なんですが、

5択で正しいもの(誤っているもの)を、

全部選ばせるような問題もあったりして・・・sweat01

受講が終了したらすぐに単位に反映されていて、

今年度も無事に12単位以上取得。

なかなか便利ですflair

ランキング参加中です。
クリックお願いします!!!
   ↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2013年3月19日 (火)

相続登記で権利証を使う場合

相続・会社設立 無料相談実施中telephone
埼玉県/ふじみ野・川越の矢口司法書士事務所

相続専門サイトはこちら
埼玉司法書士相続相談室

通常の相続登記であれば、

権利証は不要なんですが、

相続登記で権利証を添付する事案が、

最近は妙に頻発しております。

被相続人の最後の住所を証する書面が、

廃棄されていて取れなかったり、

登記簿上の住所から、

最後の住所まで繋がらなかったりと・・・。

そんな時は、

「この被相続人が所有者で間違いないですよ!」

という疎明資料として権利証を添付したりします。

あくまで資料の一部という感じですね。

つい最近は不動産の謄本を取ってみたら、

被相続人の登記簿上の住所が、

〇〇県△△市××番地となっていました。

やけに短い住所だなと思ったら、

町名がすっぽり抜けているではありませんか・・・。

おそらく正しい住所は、

〇〇県△△市□□町××番地のはずsweat02

この案件も権利証が必要になりそうだcoldsweats01

ランキング参加中です。
クリックお願いします!!!
   ↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2013年3月18日 (月)

相談から1週間で登記申請

相続・会社設立 無料相談実施中telephone
埼玉県/ふじみ野・川越の矢口司法書士事務所

相続専門サイトはこちら
埼玉司法書士相続相談室

先日の記事に書いた急ぎの相続登記。

9日の土曜日にご相談を受けて、

その時はまだ戸籍などの書類も一切なく、

遺産分割協議書も必要な案件でしたが、

お客様のご協力もあり、

今日無事に申請できました。

実質1週間位なのでかなり早いですね!

被相続人の出生から死亡までの戸籍が、

1箇所の市役所で全て揃ったのがでかい。

3箇所位にまたがっていたら、

あと1週間はかかっていたでしょう・・・。

これで今月中の完了は間違いなさそうです。

良かったhappy01

ランキング参加中です。
クリックお願いします!!!
   ↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2013年3月15日 (金)

労働審判の2回目期日

相続・会社設立 無料相談実施中telephone
埼玉県/ふじみ野・川越の矢口司法書士事務所

相続専門サイトはこちら
埼玉司法書士相続相談室

先月に続きまして、

労働審判の2回目期日に同行。

同席はできませんので、

今日もひたすら待つのみ。

破産申立の陳述書の文面などを考えておりましたcoldsweats01

統計によると2回目の期日までに、

約54%以上が解決しているということで、

どうかな~と思っていましたが、

結果は3回目に続行となりました・・・。

3回目で調停が成立しないと審判になるわけですが、

今回は金額の調整が残っているだけのようなので、

審判にはならずに終了しそうです。

通常訴訟と比べるとかなり迅速ですね。

ただ労働審判は調停の要素がかなり強いので、

請求額満額を目指すのであれば、

あまり向いていないのかなとも思います。

さて、3回目は同行しようかどうか・・・・。

ランキング参加中です。
クリックお願いします!!!
   ↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2013年3月14日 (木)

転縁組と相続権

相続・会社設立 無料相談実施中telephone
埼玉県/ふじみ野・川越の矢口司法書士事務所

相続専門サイトはこちら
埼玉司法書士相続相談室

普通養子縁組の場合、

すでに養子縁組をしている養子が、

さらに別の養親との間で、

養子縁組(転縁組)をすることもできます。

通常は単身者の養子が転縁組をすると、

新たに養子縁組をした養親の戸籍に入り、

最初の養親の戸籍からは除籍されますが、

除籍されたからといって、

最初の養子縁組が解消されたわけではありません。

離縁をしない限り養親子関係は継続します。

また、養子の戸籍の氏名欄には、

新たな養親の氏名のみが記載されますが、

同様に最初の養子縁組は継続しています。

つまり転縁組をしている養子は、

全ての養親の相続人になる権利があります。

現在手続き中の戸籍を調査していたら、

ある方は3回くらい転縁組していました。

また、ある方は5、6名を養子にして、

その後は離縁を繰り返したりと、

養子に関する内容が盛りだくさんでした。

色々な事情があったのでしょうが、

わけがわからなくなりそうですcoldsweats01

ランキング参加中です。
クリックお願いします!!!
   ↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2013年3月13日 (水)

1日で相続登記完了

相続・会社設立 無料相談実施中telephone
埼玉県/ふじみ野・川越の矢口司法書士事務所

相続専門サイトはこちら
埼玉司法書士相続相談室

先週末に埼玉県内と長崎県内の法務局に、

相続登記を申請しましたが、

どちらも1日で完了してしまいました。

オンラインで申請して書面を郵送した場合、

通常は書面が法務局に到着すると、

その旨の通知がありますが、

長崎県内の法務局に出した申請については、

最初の通知が「書面が到着しました」ではなく、

いきなり「手続きが終了しました」というもので、

一瞬目を疑いましたsweat01

早く登記が完了するのは大変ありがたいですが、

申請したと思ったら、

今度はすぐに完了処理。

息つく暇がありませんcoldsweats01

ランキング参加中です。
クリックお願いします!!!
   ↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2013年3月11日 (月)

急ぎの相続登記

相続・会社設立 無料相談実施中telephone
埼玉県/ふじみ野・川越の矢口司法書士事務所

相続専門サイトはこちら
埼玉司法書士相続相談室

ようやく確定申告が終了しました。

毎年のことながら最終週になってしまいます・・・sweat02

さて、お客様のご都合により、

3月中に完了させなければいけない相続登記を受託。

通常であれば戸籍謄本等を集めて、

相続人をしっかりと確認した後に、

遺産分割協議書を作成し署名捺印頂きますが、

今回はそれでは間に合いそうにありません。

いや、確実に間に合いません・・・。

ということでお客様から相続人の氏名をお聞きし、

その内容で先に遺産分割協議書も作成し、

戸籍謄本等の収集と協議書への署名捺印を、

同時進行で行います。

来週中頃までには申請したいところです。

「他にも相続人がいた!」なんてことは、

まずないと思いますが・・・・・。

ランキング参加中です。
クリックお願いします!!!
   ↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2013年3月 8日 (金)

過払い請求のご依頼

債務整理・過払い請求 無料相談実施中telephone
埼玉県/ふじみ野・川越の矢口司法書士事務所

相続専門サイトはこちら
埼玉司法書士相続相談室

過払い請求のご依頼を頂きました。

ちょっと久しぶりです。

取引履歴をお持ちでしたので、

早速計算してみると過払金は〇〇万円。

相手はア〇〇〇。

過払い請求に対する対応は相変わらずのようだ。

前々から危ないと言われているが、

CMもバンバンやっているし、

現状はどうなんだろう・・・。

とりあえず争点もないような案件だし、

任意和解じゃ到底納得できる金額ではないだろうから、

提訴することになるでしょう。

しっかり取り戻したいと思います!

ランキング参加中です。
クリックお願いします!!!
   ↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2013年3月 6日 (水)

土地の分筆と(根)抵当権

相続・会社設立 無料相談実施中telephone
埼玉県/ふじみ野・川越の矢口司法書士事務所

相続専門サイトはこちら
埼玉司法書士相続相談室

抵当権等が設定された土地を分筆すると、

原則として分筆後の土地についても、

抵当権等は転記されます。

もともと土地全体に対して、

抵当権等は設定されていたわけですから、

まぁ、当然のことですね。

ただ分筆の申請をする際に、

抵当権者等の消滅承諾書を添付すれば、

抵当権等は転記されません(消滅します)。

分筆後にその一方を売買する案件があり、

担当している調査士さんに確認してみたら、

分筆と同時に消滅(抹消)させるとこのこ。

ということで僕は所有権移転登記だけで済みそうです。

ただ、抵当権者(金融機関)の承諾書がまだもらえず、

分筆の申請ができないということで、

来週の決済は延期となりました。

おそらく今月下旬の決済になるでしょう。

予定がかぶらないといいな・・・。

ランキング参加中です。
クリックお願いします!!!
   ↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2013年3月 5日 (火)

法定相続の登記だと思ったら

相続・会社設立 無料相談実施中telephone
埼玉県/ふじみ野・川越の矢口司法書士事務所

相続専門サイトはこちら
埼玉司法書士相続相談室

相続人は子供1人だけと聞いたので、

単純な法定相続での登記だと思っていたら、

不動産の名義人である亡父よりも後に、

母が亡くなっていました。

結局のところ子供1人が相続することになりますが、

亡父から子供に直接相続登記をするには、

遺産分割が必要になります。

父の相続開始時には、

母はまだ生存していたからですね。

自分1人で遺産分割は変な感じでしょうかね。

単純な法定相続登記だと思って、

費用を安めに伝えてしまったcoldsweats01

ランキング参加中です。
クリックお願いします!!!
   ↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2013年3月 4日 (月)

売却前には相続登記を!

相続・会社設立 無料相談実施中telephone
埼玉県/ふじみ野・川越の矢口司法書士事務所

相続専門サイトはこちら
埼玉司法書士相続相談室

相続した不動産をそのまま売却したい、

という方も結構いらっしゃると思います。

ただ売却する前提として、

通常は相続人名義に、

相続登記をする必要があります。

1件ずっと書類待ちだった案件がありましたが、

買い手が見つかったということで、

急に慌ただしくなりましたsweat01

でもそのおかげというか、

首を長くして待っていた書類を、

お客様が早速持ってきてくれました。

これで手続きが進みます!

今月中には完了できそうですhappy01

ランキング参加中です。
クリックお願いします!!!
   ↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2013年3月 1日 (金)

過払金に関連する最高裁判決(H25.2.28)

債務整理・過払い請求 無料相談実施中telephone
埼玉県/ふじみ野・川越の矢口司法書士事務所

相続専門サイトはこちら
埼玉司法書士相続相談室

過払い請求に関する記事は久々です。

昨日最高裁の判決が1つ出ておりました。

最高裁平成25年2月28日第一小法廷判決

過払金を自働債権として相殺するには、

過払金の消滅時効完成前に、

受働債権と相殺適状にあったことを要する。

また、受働債権が相殺適状にあるというためには、

期限の利益の放棄又は喪失等により、

その弁済期が現実に到来していることを要する。

かなり大まかですがこんな感じです。

以上、ご参考まで・・・。

ランキング参加中です。
クリックお願いします!!!
   ↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »