« 売却前には相続登記を! | トップページ | 土地の分筆と(根)抵当権 »

2013年3月 5日 (火)

法定相続の登記だと思ったら

相続・会社設立 無料相談実施中telephone
埼玉県/ふじみ野・川越の矢口司法書士事務所

相続専門サイトはこちら
埼玉司法書士相続相談室

相続人は子供1人だけと聞いたので、

単純な法定相続での登記だと思っていたら、

不動産の名義人である亡父よりも後に、

母が亡くなっていました。

結局のところ子供1人が相続することになりますが、

亡父から子供に直接相続登記をするには、

遺産分割が必要になります。

父の相続開始時には、

母はまだ生存していたからですね。

自分1人で遺産分割は変な感じでしょうかね。

単純な法定相続登記だと思って、

費用を安めに伝えてしまったcoldsweats01

ランキング参加中です。
クリックお願いします!!!
   ↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村

|

« 売却前には相続登記を! | トップページ | 土地の分筆と(根)抵当権 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 売却前には相続登記を! | トップページ | 土地の分筆と(根)抵当権 »